2008年09月01日

初段(黒帯)修行の始まり

この前の日曜日に、中学生のD拳士を本部での昇段(初段)試験に連れていってきました。わーい(嬉しい顔)

彼は3年生でもあり、高校受験と重なるので何とか早いうちにと思ってたのですが...8月まで延びてしまいましたが、その分みっちりと稽古ができたので、安心はしてたのですがわーい(嬉しい顔)

本人は始めての本部での緊張感で少しあせってはいましたが...
結果は見事に合格いたしました。グッド(上向き矢印)

少林寺拳法は初段(黒帯)からが修行の始まりと言われています.....決定その事を十分理解してこれからも頑張って頂きたいものです。

今回は、宗由貴総裁も本部にいらっしゃいまして、直接印可状を頂いたのに本人も感激していたみたいです。『会報でしか見たことなかったから....』と言っていました。わーい(嬉しい顔)

少林寺拳法の初段(黒帯)は易しいと言われる事もありますが、試験は確かにそうかもしれません....

しかし、そこまで(受験するまで)の過程が困難なのです....ダッシュ(走り出すさま)かなりの人数がそこまでの過程で挫折します。

とりあえず受験してみるか?という試験ではないのです。支部長がこの人物なら大丈夫と思った人間しか受験させませんパンチ『心技体含めて』...

そのあたりを感じていただいて、これから昇段(黒帯)を目指す拳士は頑張って頂きたいものです右斜め上

↓おめでとう..よく頑張りました決定

昇段合格


拳士募集中です⇒クリック


できたら人気blogランキングへクリックしてね

道場のHPも見てねクリック

支部長の仕事のHPとブログも見てねクリック





posted by 義和門拳人 at 16:22| Comment(1) | 道場の事
この記事へのコメント
D君おめでとう。。。
 D先生(^^:)

高校受験の最中大変だとおもいますが,頑張ってください!
 私は,大学受験が・・・
なんとか,上のレベルの受験枠をとりました。苦笑
 これからも,頑張ってください!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 だいぶ,道場の人物相が変わったと伺いましたが,,,
先日,S拳士。N拳士と出会い成長がすごく感動しました。
 H(T)拳士も大きく。。。身長が負けてました。。。苦笑2

 これからも道場が発展される事を心からお祈り申し上げます。



 大学受験生。より
Posted by 休業中・・・〜大学受験生〜 at 2008年09月09日 00:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。