2009年09月16日

はじめよう少林寺拳法・・

『はじめよう少林寺拳法』の本を、前回紹介しましたが・・・
買ってはいたものの・・・私自身よんでなかったんですよねもうやだ〜(悲しい顔)

それはいかんとじっくり読んでみましたが・・・・
確かに技術本とすれば、結構理解しやすく初心者にはありがたい技術本に仕上がってはいますねわーい(嬉しい顔)

ただ、個人的には・・・・いままでの本のいめーじが強いものですから・・『教えの部分』がすごく弱い気がしますもうやだ〜(悲しい顔)

少林寺拳法を知らない人がみたら、多分、他武道となんら変わらない一武道の技術本と思われるような危惧がしてならないのは私だけでしょうか?

『教えと技術』これが両天秤のようにバランスをとっているのが少林寺拳法なのですがねがく〜(落胆した顔)

足りないものは道場で伝えなさいと言うことなのでしょうが・・・・

昔の『カッパブックス』が懐かしいですね・・・
開祖の書かれた技術本というより生き方のマニュアル本『カッパブックス』に共感されて多くの拳士が入門してきた時代がありましたが・・・・

今の技術本を立ち読みして・・・新入門が・・・・・

まあ、これ以上はやめときましょう・・・・

民主党が政権をとって、政権交代が実現しましたが、我々の少林寺絵拳法も・・・

まあ、前向きに頑張っていきましょう・・・グッド(上向き矢印)

右斜め下ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いしますわーい(嬉しい顔)
banner_21.gif


右斜め下仕事のHPも見てねわーい(嬉しい顔)
ドットコム.gif


アースマラソン応援バナー



posted by 義和門拳人 at 23:44| Comment(0) | 支部長の独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。